teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


HOLEYSからのお得なお知らせです

 投稿者:HOLEYSメール  投稿日:2010年 3月26日(金)13時18分9秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。ホーリーズの根本と申します。
春の学割キャンペーンのお知らせです。

クロックスと人気を二分するHOLEYS(ホーリーズ)の耳より情報
期間限定でサークルのお仲間とお得なHOLEYSをGET!!

ご興味がございましたら価格・サイズ・カラー等詳しい資料を郵便・FAX・添付メールにてお送りさせていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。

この掲示板のご趣旨に合わない場合はお手数をおかけいたしますが、排除して下さい。


矢口アサヒ販売株式会社
ホーリーズ事業部  根本
04-7178-5270(直通)
nemoto@awawawa.jp
 
 

☆☆エクシオで恋活☆☆

 投稿者:エクシオステューデント  投稿日:2010年 3月 9日(火)21時32分56秒
返信・引用
  はじめまして♪私イベント会社エクシオのステューデント担当責任者一條と申します。
婚活パーティーを全国で開いている、わたくしどもですが、
なんと今度は学生のみなさんに出会いの場を提供しちゃいます❤

日頃学校以外で出逢いが無い、友達に自慢できる彼氏・彼女が欲しいと思っているあなた、
新学期とともに恋活始めてみませんか?

学生時代だからこそいろんな人と出会ってみよう!

エクシオでは4/28(水)18:00~仙台、銀座、新宿、横浜、名古屋、神戸、大阪、福岡
にてパーティーを行っています。
友達を誘って素敵な彼氏・彼女をゲットしてみませんか?

エクシオでは学生証のご提示をお願いしています。
女性の方もご安心してご参加ください♪

ご予約はオンラインのみとなっております。
エクシオでは各大学のサークルとのコラボパーティーも企画しております。
興味がある方はぜひお問い合わせください。

予約はこちら→PC:http://www.exeo-student.com/
  携帯:http://www.exeo-student.com/i/

お問い合わせ student@exeo-japan.co.jp
       050-5531-9451(一條)
エクシオホームページ http://www.exeo-japan.co.jp/
会社概要 http://www.exeojapan.com/
 

自然学校指導者養成講座 第11期生募集中!!

 投稿者:社団法人日本環境教育フォーラムメール  投稿日:2010年 1月27日(水)16時14分45秒
返信・引用
  くれぱすの皆様、書き込み失礼いたします。

社団法人日本環境教育フォーラム
自然学校指導者養成講座担当の小島と申します。

このたび当方では、プロの自然学校指導者を育成する講座の
受講生を募集しております。

もし興味がある方がいらっしゃいましたら、
ご紹介していただけると幸いです。

将来、自然学校で働きたい!プロとして活躍したい!
という方におすすめです。ご応募お待ちしております。

以下、ご案内です。

--------------------------------------------------------------

自然学校指導者養成講座 第11期生募集中!!

■2月10日(水)14:00から新宿文化センターで説明会を開催します。
 参加を希望される方は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

本養成講座は自然学校のプロの指導者を育成する講座です。
半年間のOJT実習(自然学校現場研修)、2ヶ月間の専門家による
講義を行い、プロとして活躍するために大切な経験や知識を
身につけて頂くことを目的に開講します。
本年度で11期を迎え、修了生は100名近くに及び、
全国の自然学校や環境教育の現場で活躍しています。

【受験資格】2010年4月1日現在で満20歳以上であること
      プロの指導者として環境教育活動に携わる意志のあるもの
      学生の方は保護者の確認が取れていること
      及び学業に支障がないこと
【募集人員】20名
【応募締切】2月19日(金)当日消印有効
【入学審査】3月1日(月)東京都内を予定しています
【講座期間】OJT(自然学校現場研修)2010年4月から9月
      基礎課程及び専門課程  2010年10月から12月
【費  用】受験料4,000円 受講料300,000円 その他
【主  催】社団法人日本環境教育フォーラム
【協賛予定】安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター

※詳細及び資料のダウンロード先
 http://www.jeef.or.jp/natureschool/index.html

お問合せ先
社団法人日本環境教育フォーラム内 自然学校指導者養成講座係
担当:小島真一
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-15 ツインズ新宿ビル4F
TEL 03-3350-6770  FAX 03-3350-7818
E-Mail/pro_nature○jeef.or.jp(○を@に直して送信して下さい)

http://www.jeef.or.jp/natureschool/index.html

 

参加者募集

 投稿者:井澤 啓二メール  投稿日:2010年 1月12日(火)12時19分41秒
返信・引用
  管理人様、皆様、はじめまして。書き込み失礼します。
私たちismは環境教育に関わる旅行をご提案しております。特に今年は、生物の多様性の年でもあり、特に皆さんのご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★現役ガイドに学ぶ人の手による生態系の回復★
20世紀初頭、家畜を襲うオオカミは害獣とみなされていました。国をあげて駆除され続けたオオカミは1920年代、ついにイエローストーンから姿を消しました。その後、天敵が生態系に果たす役割が見直されて、オオカミ再導入プロジェクトが始まりました。
最初は14頭で始まったオオカミは順調に増え続け、現在はイエローストーンの生態系の中に250頭以上が生息するまでになっています。オオカミが生態系に果たす役割や、イエローストーンの自然をライセンスを持ったガイド、スティーブ・ブラウン氏が教えるツアーへのお誘いです。
興味のある方は、ぜひご参加ください。
3月19日(金)出発 8日間です。

【日程】  3月19日(金)~3月26日(金)6泊8日
【参加費】 298,000円
料金に関しては、一度お問い合わせください。
http://shogai-kando.com/10lineup/intell8yellowstone/index.html
 

(無題)

 投稿者:ゆりメール  投稿日:2010年 1月 8日(金)10時11分41秒
返信・引用
  私一人ではやはり微弱な活動ももし皆様のお力をお借りできたらなとおもいご連絡させていただいたしだいです。
もしお気にとまりましたらご連絡いただけると幸いですhttp://www.alaffiajapan.com/guide/
日本向けのサイトですが私の応援している方々です。
フェアトレードオイルはこちらでもコスメや石鹸で作られていますが、やはり輸入となるとコスト削減はなかなかできかねることと現地で14時間で一キロの製品しかオイルができないこともあり日本では取り扱いはないのですが、
ご縁あって私のところにある程度のお取引ができるようになりました。
少し夢に一歩近づいたかな・・・。
宜しくお願いいたします
 

2010年春ワークキャンプ参加者募集中!

 投稿者:F.A.Network 岡田英昭メール  投稿日:2010年 1月 7日(木)13時04分28秒
返信・引用
  管理人様、皆様、はじめまして。書き込み失礼します。

私たちField Assistant Networkは学生の自然保護ボランティア団体です。年二回、春と夏の休みを利用してワークキャンプを主催しています。
環境問題や自然保護に興味がある、生き物が好き、新しいことに挑戦したい!という学生の皆さん、人手を必要としている自然保護の最前線で活動してみませんか?下記の3か所で開催されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★キナシベツ自然保護地区★
原生林・二次林・湿原・海岸草原等、貴重な動植物の宝庫です。
自然保護活動を行うボランティア・リーダーの育成を活動の目的とし、宿泊施設も備わっています。

【日程】  2月12日(金)~2月21日(月)9泊10日
【受入れ先】キナシベツ湿原を愛する会 キナシベツ自然保護区(北海道釧路市)
【作業内容(調整中)】 看板作成、自然誌調査、アオサギコロニー調査、ワシ・タカ調査
【参加費】 約24,000円
【定員】  12名

★根室・春国岱(しゅんくにたい)★
(財)日本野鳥の会の野鳥保護区を中心に作業を行います。
シマフクロウが住めるような森を目指して活動しています。

【日程】  2月25日(木)~3月3日(水) 6泊7日
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 野鳥保護区事業所(北海道根室市)
【作業内容(調整中)】雑木林の間伐、根室の自然を学ぶセミナー、間伐材の利用(薪割り)、新事業所のメンテナンス・整理
【参加費】 約15,000円
【定員】  約8人

★鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ★
タンチョウ保護と生息地の保全を進めるための活動拠点です。
タンチョウ保護のため、調査や湿原の保護活動などに日夜奮闘しています。

【日程】  3月7日(日)~3月12日(金) 5泊6日
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ(北海道阿寒郡)
【作業内容(調整中)】自然採餌地の調査、採餌地(夏に人為的に作成)の生物調査、タンチョウねぐら調査
【参加費】 約20,000円
【定員】  約9名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Field Assistant Networkのワークキャンプは、学生が企画運営し、現場に貢献するだけでなく、参加者自身の人材育成も目的としていることが特徴です。
雄大な自然の中、保護活動の現場で同じ年代の学生たちと共に作業し、学び、語り合う活動は、きっとあなたのプラスになることと思います。

参加したいという思いがあれば文系理系や経験に関係なく、どなたでも参加できます!
ぜひお気軽にお問い合わせください。

※募集要綱・申込方法はホームページをご覧ください。
http://www.fa-net.org/wc/workcampinfo21.html

よろしくお願いします!!


なお、説明会を1月24日に予定しております。時間、会場等は決まり次第ホームページに掲載致します。
とりあえず様子を見てみよう!という方も大歓迎ですので、ぜひのぞいてみて下さい!

http://www.fa-net.org/

 

奨学生募集のお知らせ

 投稿者:大崎雅基  投稿日:2010年 1月 2日(土)21時55分10秒
返信・引用 編集済
  突然の投稿失礼いたします。
NPO法人S.T.E.P.22事務局の大崎と申します。

私達S.T.E.P.22では、
「海外でこんな新しいことをしてみたい!」という独自の企画や、旅を、
奨学金を通じて応援する事業を行っております。

この度、2010年夏に渡航される方を対象とした、
奨学生の募集を開始いたしましたのでお知らせさせて頂きました。

ご関心頂けましたら是非とも応募をご検討ください。

ご不明な点がございましたら、
お気軽にご連絡下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*☆*・・*☆*

   2010年度 第9期 奨学生募集のお知らせ
         S.T.E.P.22  http://www.step22.com

*☆*・・*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたの夢はなんですか?
見てみたい世界はありますか?
全力でチャレンジしたいことはありますか?

海外で実現したいあなたの夢、全力で応援します。

■ S.T.E.P.22は、海外で
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
新しいチャレンジがしたい!
・………………………………………………………………………・
自分の夢を実現したい!
・………………………………………………………………………・
自分のライフワークとなる活動がしたい!
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
と考えている方が目標を達成するために
経験・知識・金銭のサポートにより応援する団体です。
渡航先や新しいチャレンジはあなた次第です。
尚、奨学金の返済義務はありません。

現在、第9期奨学生を募集しております。
皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

【奨学生応募条件については下記をご参照ください。】
http://www.step22.com/scholarship/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

■ 第9期奨学生 募集要項
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
● 募集人数 : 4~8人
・………………………………………………………………………・
● 奨学金 : 10万円

・………………………………………………………………………・
● 応募資格 :

-海外において活動すること(どの国、どの地域でもOk!)
-東京で月2回程度のミーティングに参加できること。
-2010年度の活動報告会に参加可能であること
-2011年度第10期奨学生のサポーターとして、月2回程度のミーティングに参加できること。
-S.T.E.P.22の活動理念に賛同し、自身の問題意識や実現したいプランに基づき、自発的に行動できること。

★職業、年齢、活動内容は問いません。
・………………………………………………………………………・
● 応募方法 :

HPより募集要項をダウンロードし、必要事項を記入の上、
全ての提出書類を電子メールまたは郵送にてお送り下さい。
(あて先は応募要綱に記載してあります)

【第9期奨学生の募集要項はこちら】
http://www.step22.com/scholarship/9th/bosyu.html
・………………………………………………………………………・
● 選考方法 : 二段階審査とします。

- 一次選考 応募書類による選考
   募集期間:2009年12月21日~2010年1月22日(必着)
        ★Eメールの場合は日本時間当日24時まで

- 二次選考 面接による選考(一次選考通過者のみ)
    日程:2010年2月上旬予定
★詳細は追ってご連絡いたします。

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
■ S.T.E.P.22 理念
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
S.T.E.P.22は、団体の活動を通じて
日本社会における個々人が、経験・知識・金銭などを
グローバル社会に還元しながらそれらを伝播していく
“ギフトネクスト(*)”的循環型グローバル社会の形成
に貢献することを理念として掲げています。

(*)「ギフトネクスト」とは人から受けた恩恵を次に贈るという意味のS.T.E.P.22 による造語であり、受けた恩恵をお返しするのではなく、別の人に贈って善意を広げていくことで、世界をよりよくしようというメッセージがこめられています。
・………………………………………………………………………・

【S.T.E.P.22および過去の奨学生の活動概要についての詳細は
ホームページをご覧下さい。】
http://www.step22.com
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
■ これまでの奨学生の渡航先と活動内容
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
イギリス(グリーンツーリズム調査)
インド(児童労働調査)
インドネシア(インターン)
ウガンダ(人権問題ボランティア)
ウズベキスタン(観光促進実践)
オーストラリア(パーマカルチャー視察)
ガーナ(農村開発視察)
カンボジア(教育・社会企業調査)
シエラレオネ(識字教育実践)
タイ(スタディツアー企画/衛生教育)
中国(農業モデル調査/災害復興支援/ドキュメンタリー制作)
ネパール(フェアートレード調査/医療ボランティア)
バングラディシュ(識字教育視察/NGO調査)
東ティモール(平和構築ボランティア)
フランス(家族制度の調査)
メキシコ(ストリートチルドレン問題調査)
ルワンダ(ドキュメンタリー制作)
レソト王国(NGOインターン)
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
■ お問い合わせ
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
奨学金制度およびS.T.E.P.22に関するお問い合わせは
お気軽に下記メールアドレスまでお願いいたします。
step22.info@gmail.com
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
 

松本英輝氏講演会のお知らせ

 投稿者:SHIMAMURA  投稿日:2009年12月10日(木)16時09分6秒
返信・引用
  はじめまして。
突然の書き込み失礼いたします。
お茶の水女子大学の島村と申します。
現在、NPO法人「環境ネットワーク・文京」で活動をしています。
今回、講演会のお知らせのために書き込みをさせていただきました。
お時間がありましたら、ぜひぜひご参加下さい!


◇エコロジスト・松本英揮氏による「地球のスライドショー」

◇日時:12月13日(日) 13:30~15:30

◇場所:お茶の水女子大学 人間文化研究棟6階 大会議室

◇最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅

◇参加費:大人 500円/学生 300円/高校生以下 無料

◇お申し込み・お問い合わせ
学校名・もしくは職業、当日の緊急連絡先を下記までご連絡下さい。

 【NPO法人 環境ネットワーク・文京】
  E-mail : ecology_ny@yahoo.co.jp(担当:島村)


~松本英揮氏について~
「環境NPO H-imagineひまじん」代表・大学非常勤講師

12歳の頃からひとり旅を始め、自転車で世界100ヶ国以上を旅し、各地の環境に対する取り組みや市民意識を写真に収める。
そして自分が見た地球の現状を多くの人に伝えるため、映写機を担いで'地球のスライドショー'を続けている。
国外でもアメリカや中国、ヨーロッパ、中米など世界12カ国で公演をし、高い評価を得ており、現在は「宮崎を日本の環境都市に!」をスローガンに活動。
ペーパーレス生活や井戸・風力発電によるエネルギー自給の生活などを実践中。


※講演会終了後、マイカップ持参の“エコ茶話会”を開きます。
 参加を希望される方はその旨を申し込みの際にお伝えください。
 

「それいけ!たまレンジャー!」 当日スタッフ募集!! 

 投稿者:亀田  投稿日:2009年10月13日(火)12時41分33秒
返信・引用
  こんにちは。
突然ですが宣伝させていただきます。

私たち社団法人ネットワーク多摩は第6回環境教育プロジェクト、「それいけ!たまレンジャー!」第2部開催にあたり、大学生の当日スタッフを募集しております♪

このプロジェクトでは私たち大学生が主体となって、多摩地域の魅力や食の大切さを体験学習を通して小学生に楽しく学んでもらうという趣旨のもと活動しております。
8月に開催された第1部では、小学生約100人に参加していただき、いろいろな企画を通して学だり、遊びながら多くの笑顔を見ることができ、とても嬉しかったです。
また、大学生のスタッフも16大学、約90人に参加していただき、みんなで協力してこのプロジェクトを成功させることが出来ました。

小学生の笑顔を身近で見ることが出来たり、大学生同士が協力して、ひとつのことを成し遂げる事で、素晴らしい達成感を得ることが出来る貴重な機会だと思うので、是非私たちと一緒にこのプロジェクトを盛り上げましょう!!


【開催概要】
日程:2009年 11月7日(土)

場所:高尾の森わくわくビレッジ(八王子市)

もし参加して頂ける場合や、興味を持っていただけた方は
tamataiken@yahoo.co.jp
にご連絡下さい。

尚、参加希望の方は
(1)氏名
(2)フリガナ
(3)大学名・学年(学部・学科も)
(4)携帯番号
(5)携帯アドレス
を書いてメールを送って下さい☆

10月17日(土)まで受け付けております。

当日までの今後のスケジュールとしましては、
10月25日に中央大学にて学生委員会を開催します。
是非、ご参加下さい。

その他には
27日17時半からマニュアル読み込み。(@中央大学)
31日リハーサル(場所未定)(仮)
11月4日全体ミーティング(@中央大学)

こちらのほうにも出来る限り出席してください♪
これない場合は個別対応も考えています!

その他、詳細についてはHP
http://nw-tama.jp/kkp/index.htm
にも情報を載せているので確認してみてください♪

一人でも多くのスタッフの方と一緒にこのプロジェクトを携われることを楽しみにしています。
よろしくお願いします。

http://nw-tama.jp/kkp/index.htm

 

メラニー・マレン 公開講演会のご案内

 投稿者:エコロ・ジャパン事務局メール  投稿日:2009年10月 4日(日)19時01分45秒
返信・引用
  以下、転送歓迎
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今、注目の若手環境活動家がカナダより来日!

メラニー・マレン・ジャパン・ツアー 2009

公開講演会 参加者大募集

November 12-15 2009 in Tokyo
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


【開催趣旨】

地球温暖化・砂漠化・森林破壊・大気&海洋汚染・生物多様性の危機・・・・
地球環境問題は世界に共通の、私たちの未来を脅かす最大の危機的問題の一つです。
とりわけそれは今の10代・20代の次世代のみなさんがもっとも深刻な影響を
受ける問題であり、それだけに若手世代が主導し解決するためのアクション
が待望されています。

日本でもこの動きを加速化させるため、私たちはカナダで注目を集めてきた
若手世代を代表する環境活動家・メラニー・マレンさん(26歳)を招き、
彼女のこれまでの活動やノウハウを講演で報告していただく機会を得る
に至りました。

彼女は故郷のナイアガラを中心に幼い頃から自然環境保護活動に取り組み、
大学時代から学生環境サークル、シエラ・クラブ青年部などで活躍し、
「カナダ青年環境功労賞」を政府から授与されるなど、数々の功績をあげて
きた、今もっともカナダで注目を集めている若手環境活動家のひとりです。

2年前にはカナダ・オンタリオ州緑の党の副代表に選出され、COP会議や
環境関連の国際会議に参加し活躍、同州議会議員選挙にも立候補し、注目を
集めました。

そんな彼女の多方面でのアクティブな活動を日本の若者世代が吸収し、
自身の未来の活動や挑戦への大きな刺激にしてもらいたいと思っています。
ぜひご参加をお申し込みください。

2009年9月
メラニー・マレン・ジャパンツアー実行委員会


【公開講演会・日程】

2009年11月12日(木曜日) 13:30-15:30
                 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室(青山)
                          定員100名(先着順)

     同11月13日(金曜日) 19:00-21:00
                   国立オリンピック記念青少年センター
                   セミナールーム102(代々木公園)
                          定員200名(先着順)
【お申し込み方法】

 参加されたい講演会場を1カ所ご選択のうえ、下記のフォームに記入・送信
 されるか、エコロ・ジャパン事務局(ecoloj2007@gmail.com)に直接必要事項
(氏名・メールアドレス・ご所属・日時と講演会場)を記入し、送信してください。

 ◆公開講演会・申し込みフォーム
 http://form1.fc2.com/form/?id=464336




【メラニー・マレン(Melanie Mullen)・プロフィール】

 10歳のころから環境問題意識に目覚め、地元カナダのナイアガラ地域で
 環境活動への取り組みを開始。
 ゲルフ大学では環境エンジニアリングを専攻。大学サークルではリサイクルや
 省エネ活動を推進、さらに北米を代表する環境団体「シエラ・クラブ連合」
 (カナダ)の青年部で活動。カナダ・ゲルフ大学での環境エンジニアリング・
 プログラムで名誉学位とカナダ・エンジニアリング記念財団賞を受賞。

 長きにわたるナイアガラ地域での環境に配慮したまちづくりへの提言や
 水資源保全活動への功績が認められ、政府よりカナダ市民代表、青少年
 功労賞を授与される。
 その後もエコ・サミットやナイアガラ保健省、オンタリオ州環境ネットワーク
 会議などで講演。環境NGO団体と提携し、オンタリオ州の原生林保護、
 生物多様性および生態系保全活動などに尽力している。

 2007年にはカナダ緑の党(Green Party of Canada)のスポークスパーソン、
 オンタリオ州緑の党の副代表に選出され、同年州議会議員選挙に出馬、
 選挙区で11.4%の得票を得る。
 さらに同年バリ島でのCOP13会議に参加。

 全米緑の党連盟ベネズエラ大会、グローバル・グリーンズ(世界緑の党連盟)
 2008ブラジル大会にも代表の一人として出席した。2008年2月、シエラ・クラブ
 功労賞を受賞。
 今やカナダを代表する人気若手環境活動家として、新聞・TV・雑誌などの
 メディアに多数出演し、インタビューを受けている。英語とフランス語の
 バイリンガル。

 ホームページ: http://melaniemullen.com



【メラニー・マレン・ジャパンツアー09'について】

 メラニーさんは、上記講演会の他にも、各々のイベントに出席します。
最新情報などは、随時下記ホームページにてアップしています。
 http://lp.jiyu.net/melanie-mullen.htm

 団体・個人の協賛も広く募集しております。よろしくお願いします。
 http://lp.jiyu.net/melanie-donations.htm




 主催: メラニー・マレン・ジャパンツアー09’実行委員会
     持続可能な社会のための政策ネットワーク「エコロ・ジャパン」

 お問い合わせ先: ecoloj2007@gmail.com
melanie-mullen-owner@yahoogroups.jp

http://lp.jiyu.net/melanie-mullen.htm

 

レンタル掲示板
/5