teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「THE DIARY」オーダーメイド、商品化決定!

 投稿者:はらっぱ  投稿日:2017年 9月13日(水)14時11分50秒
編集済
  ソニーミュージックのオーダーメイドファクトリーにエントリーされていた
『THE DIARY』の商品化が決定したようです。よかった、よかった…。
発売日は未定ですが、この秋(冬?)の楽しみが増えました。
ユニバーサルの復刻CD3作と同時期なら、レココレとかでも取り上げてくれるかな…。

ソニーさんにはぜひ、“その後”のタイトルも含め、所有作全作を商品化してほしいですね。

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=5149&cd=DQCL000000692

 
 

松任谷さん自伝買いました

 投稿者:一平  投稿日:2017年 8月27日(日)21時54分23秒
  はらっぱさん、情報ありがとうございます。
昨日早速注文し、今日届きました。
まだほとんど読めていませんが、想像していた以上に濃い内容で、「こりゃ腰をすえて読まねば」と。
そんなわけでまだハイファイセットに関する部分にざっと目を通した程度なんですが…
荒井由実さんと吉田美奈子さんのデビューアルバムに関わることが決まったときにマンタさんが言ったという、「オレ、やることあるの?」。
どっかで聞いたような…と思ったら、ユーミンの自伝でもユーミン側の視点から同じエピソードが語られてましたね。「ぼくやることあるんですか、なんていわれたのを覚えてる」って。
この「ルージュの伝言」という自伝、角川文庫の初版が出たのが昭和59年で、自分が買ったのが平成3年ごろ。
中学生の頃に読んだ話と、おっさんになってから初めて読む本がぴたっとリンクするって、なんだか不思議な感覚でした。
少しずつ、大事に読んでいきたいと思います。
 

松任谷正隆さんの自伝

 投稿者:はらっぱ  投稿日:2017年 8月26日(土)17時10分42秒
  昨年10月、新潮社から発売された松任谷正隆さんの自伝
『僕の音楽キャリア 全部話します 1971→2016』の何ヶ所かで
ハイ・ファイ・セットに関するエピソードが出てきます。

氏いわく「自身の暗黒時代を抜けさせてくれたのがハイファイとの仕事」だったらしく
僕らハイファイのファンとしても、読んでいて嬉しい内容になっています。
興味ある方は、ぜひ
 ↓ ↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4103504811/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

引き続き、ソニーのオーダメイドの『THE DIARY』のCD実現化、お願いしますっ!
ちょっと足踏み状態……。これからが山場です!がんばっていきましょう。
 ↓ ↓

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=5149&cd=DQCL000000692

 

これはうれしい!

 投稿者:koujirou  投稿日:2017年 8月16日(水)20時02分41秒
編集済
  はらっぱさん、やっと東芝の権利もってるユニバーサルも動きましたね。
4ビート路線3部作も再発されるといいですね。
アルバムとしての構成は崩れるけど、ボーナストラックがあるとうれしいです。
日産スタンレー「スクエア ライト ラブ」が時期的に考えて「閃光」に入るでしょうか?
アルファの権利を持ってるソニーから「卒業写真」「スウィング」の2枚もだしてほしいですね。
 

東芝EMI期のアルバム再発!

 投稿者:はらっぱ  投稿日:2017年 8月10日(木)20時45分48秒
編集済
  またまたハイ・ファイ・セットの再発ニュースです!

アルファ制作を離れ、東芝EMIで制作された6枚のアルバムのうち
前半3作『QUARTER REST』『カミング・アップ』『閃光-FLASH-』が
ユニバーサルミュージックより、10月25日に再発されるようです。
こちらは、ソニーのオーダーメイドと違って、普通に店頭やネット通販で買えると思います。

現時点では、リマスターやボーナストラックなど仕様の詳細は分かりませんが
やっとユニバーサルも再発に動いてくれたことが嬉しいですね。
次は、残るジャズ3部作の再発に期待したいところです。

タワレコのサイトに軽く載っています!ぜひ皆さん、予約をお願いしますっ!!!
http://tower.jp/artist/237169/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88


引き続き、ソニーのオーダーメイドファクトリーにエントリー中の
『THE DIARY』への再発実現化にご協力お願いします~~~♪
50%まで来ました! ここから厳しくなってきますので、頑張っていきましょう♪
 ↓ ↓

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=5149&cd=DQCL000000692

 

「THE DIARY」再販希望!

 投稿者:一平  投稿日:2017年 8月 4日(金)22時56分28秒
編集済
  はらっぱさん、いつも情報ありがとうございます。
早速予約しました。
"次"もぜひ期待したいところですね~。

SACD、プレイヤーは持っていながらも、ハイブリッドディスクと言えばカーペンターズと寺尾聰くらいしか持っておらず…宝の持ち腐れ状態。
もしこれにハイファイセットが加わってくれたら最高ですが、さてどうなりますか。
結果を楽しみに待ちたいと思います。
 

「THE DIARY」オーダーメイドにエントリー中

 投稿者:はらっぱ  投稿日:2017年 8月 4日(金)18時00分36秒
編集済
  ソニーのオーダーメイドファクトリーに「THE DIARY」がエントリーされました!
SA-CDのハイブリッド仕様で、あの吉田保さんのリマスタリングです!

ボーナストラックはなさそうですが、当時の収録数のままでも、実現できれば、嬉しい再発です。
CD化が実現すれば、もしかしたら、その“次”も期待できるかもしれません~~♪

締切は、10月29日です! ぜひ、再発CD化を目指しましょう!!!

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=5149&cd=DQCL000000692

 

「翼~」 『SONGS』 ver.

 投稿者:一平  投稿日:2017年 4月27日(木)23時04分27秒
編集済
  >はらっぱさん
ここでこういうこと書くのは非常にはばかられるんですが…
『SONGS』の「翼」、イントロ聞いて「なんだこりゃ」でぶった切った(それも歌が始まるか始まらないうちに)クチです。ごめんなさい…
なので山崎氏のコーラスなんて気付いてもいなかったという。なんということでしょう。

が、先日のはらっぱさんの「結構気に入ってる」って書き込みを見て改めて聞いてみたところ、結構いいじゃないかと。
いや、結構じゃないな。山崎氏のコーラスとか、かなり好きです。
山崎氏については元々好きでも嫌いでもなかった…というかほとんど聞いてなかったのが、「COVER ALL YO!」というアルバムがきっかけになって自分の中での評価が急上昇した経緯もあって。かなりのプラス要素。
バックトラックに限ってはまだ少し抵抗はありながらも、繰り返し聞いてたらなんか慣れてきたかも、という段階。このまま「好き!」まで行けるといいなあ。

翼といえば赤い鳥なわけですけど、オリジナルバージョンかーらーの、I Would Give You Anythingのギャップもスゴかったですよね。
でもあっちは不思議と抵抗なく聞けたという謎。なんでかな?
洋楽とか散々聞き倒した後で90年代に初めて聴いた僕と、当時リアルタイムで聴いた方の 感想はまた違うんでしょうけど。
そのあたり(リアルタイムであのアレンジに触れた方の感想)、ちょっと聞いてみたい気もしますね。
 

恋歌カバーズ

 投稿者:はらっぱ  投稿日:2017年 4月27日(木)21時37分6秒
編集済
  今日、密林(=Amazon)から早速送られてきました。

一平さんのご推察通り『Best Of 山本潤子』や『スーパーベスト』および『SONGS』からの収録でした…。
「翼」は、新川さんアレンジのほう(=『Best Of 山本潤子』バージョン)でした!


ところで!密林の評価を改めて読んでみたのですが、『SONGS』の「翼」(=山崎まさよしさんコーラス)に関する評価、
結構、割れているんですね。あそこまで大胆なアレンジだと、こうなるのかな…僕は気に入っているんですけど。

https://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%BD%A4%E5%AD%90/dp/B06XY4WWSZ/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1491194432&sr=1-1&keywords=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%BD%A4%E5%AD%90

 

(セルフ)カバーCD…

 投稿者:一平  投稿日:2017年 4月21日(金)09時12分50秒
  やっと謎が解けましたね。
十中八九、高速のサービスエリアやコンビニで売ってるような「アーティストの意向とは関係なしに勝手に切りました」系のベストだと思ってたのでちょっと意外ではあります。(まあこれも意向関係ないでしょうけど)

はらっぱさんのおっしゃる通り、『SONGS』プラスアルファ、な構成ですね。
セルフカバー曲に関しては、「翼をください」と「窓に明りがともる時」は『Fairy Tale』で初出、「フィーリング」「スカイレストラン」「卒業写真」は『ザ・ベスト(白っぽいジャケットのやつ)』で初出のバージョンでしょうか。

「卒業写真」は『Slow Down』収録バージョンもありますけど、他のラインナップも考え合わせるとちょっと可能性は低いかな、と。
「翼~」は微妙なところですねえ。『SONGS』版で来るか『Fairy Tale(ザ・ベストにも収録)』版で来るか。
「窓に~」がなければ『SONGS』だ!って断定できるんですけどねえ。

『SONGS』曲でアラサー・アラフォー世代をつかみつつ、ハイファイ・赤い鳥時代の曲でおとーさんおかーさん世代もグッときて、親子で話が弾む(かもしれない)いいCD…かもしれないですね、これ。
欲を言えば『Slow Down』収録の「アカシアの雨がやむとき」「さらば恋人」あたりも入ってたら3世代で楽しめるアルバムになったかも…ってキリないなこれ(笑
 

レンタル掲示板
/36