teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:29/89 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どうして、川原作品がでないのか

 投稿者:福田  投稿日:2010年10月15日(金)17時58分54秒
  通報 返信・引用
   検索で「川原泉 差別」で見たら、「レナード現象には理由がある」の最後の「まじめな人には裏がある」が問題らしいそうです。
 これが同性愛者を馬鹿にしているのかで問題になったそうです。
 これを見たら六田登作「ダッシュ勝平」、細野不二彦作「さすがの猿飛」も、問題になってしまうかもしれません。
 少年サンデーで「六三四の剣」の作者が書かれた「ゲイン」や先ごろ終わった「メジャー」のように、「同性愛者だけどそれが何?」と書かれているのが正しいのか、それとも「ドラゴンボール」や石橋貴明氏の出られた映画「ジャンゴ」のように、急所をつぶされたのでショックをうけて女言葉で話してしまった敵キャラのほうがさらに問題があると思うんだけどどうでしょうか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/89 《前のページ | 次のページ》
/89