teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


藤子作品で野球をやっているのは

 投稿者:福田  投稿日:2010年 7月22日(木)15時49分11秒
返信・引用
  まずは、ドラえもん、怪物くん(80年代アニメバージョン)、そしてパーマン(80年代アニメバージョン)。
変装なら忍者ハットリくん、この時は、ハットリくんが女の子に化けていました。
怪物くんの場合は、「激突!!男爵VS伯爵」で怪子ちゃんがやっていました。
パーマンの場合は確か大リーガーとの対決で、パーマン1号をリリーフしてパー子が変化球で三振を取っていました。
それともうひとつ情報を、自分の記憶では、週間少年ジャンプで野球をやっていたのは「こち亀」「ハイスクール奇面組」「燃える!!お兄さん」と前にも述べた「ドクタースランプ」
ちなみに「ドラゴンボール」は授業なので厳密に言うと作品ではありません。
それともうひとつ「鉄腕ガール」の遺産で、お婆さんが昔野球をやっていたという設定では「サラかん」「新約巨人の星」の2つだと思います。
 
 

Re: Throwing Heart

 投稿者:きゅ-ちょー  投稿日:2010年 6月 9日(水)10時28分2秒
返信・引用
  > No.127[元記事へ]

> 大島進藤さん
書き込みありがとうございます。
実は私の方も大島進藤さんのサイトとブログ、以前からちょくちょく覗かせてもらってました。知らずにお互いのサイトを見てたんですねー。

『Throwing Heart』全然知りませんでした。近いうちに購入してWikiの方にも追加しておきます。情報ありがとうございました。
 

Throwing Heart

 投稿者:大島進藤  投稿日:2010年 6月 7日(月)23時41分30秒
返信・引用
  初めて書き込みさせていただきます。だいぶ以前から楽しませてもらっています。
ところできゅーちょーさんは、『Throwing Heart』(昭嶋しゅん・ヒット出版社)はご存じないでしょうか?wikiには載ってないようですが。
男子のそれとは違う女子野球部を描いた漫画です。ただし18禁ですが…。

http://www.geocities.jp/oshima_shindou/

 

怪物くんの本を見て

 投稿者:福田  投稿日:2010年 5月31日(月)18時21分38秒
返信・引用
  藤子A先生の怪物くん(全21巻)バージョンを読んでいたら、ハニワ君というモンスターの人間名が埴輪進(はにわすすむ)でした。もしかしたら、水島先生は極道くんのキャッチャーの大魔人こと、埴輪進一(はにわしんいち)はたぶんこれから、とったかもしれません。  

すいません

 投稿者:福田  投稿日:2010年 4月30日(金)18時08分24秒
返信・引用
  また重複して送ってしまいました。申し訳ありません。  

メイプル戦記の遺産

 投稿者:福田  投稿日:2010年 4月17日(土)18時45分50秒
返信・引用
  朝子の野球日記の主人公の舞台は、岐阜県です。
メイプル戦記によく絡むのは、名古屋のチーム、グリフォンズ。
おそらく、水島先生はこう連想したかもしれません。
名古屋→名古屋弁→赤カブ検事→最初の赴任先飛騨高山、というふうに。
それから、水島作品で、極道くんとおはようKジローがぬけていますよ。
ネタばれになりますが、球場のシンデレラの主人公のチームはメルヘンズ、メイプルズと同じMマークです。作者はきゅーちょーさんと同じマリーンズファンです。
 

メイプル戦記の遺産

 投稿者:福田  投稿日:2010年 4月17日(土)18時45分21秒
返信・引用
  朝子の野球日記の主人公の舞台は、岐阜県です。
メイプル戦記によく絡むのは、名古屋のチーム、グリフォンズ。
おそらく、水島先生はこう連想したかもしれません。
名古屋→名古屋弁→赤カブ検事→最初の赴任先飛騨高山、というふうに。
それから、水島作品で、極道くんとおはようKジローがぬけていますよ。
ネタばれになりますが、球場のシンデレラの主人公のチームはメルヘンズ、メイプルズと同じMマークです。作者はきゅーちょーさんと同じマリーンズファンです。
 

訂正その2

 投稿者:福田  投稿日:2010年 4月 3日(土)18時35分8秒
返信・引用
  神尾投手の最高スピードはグリフォンズ戦で出した163キロですよ、
そのとき、完全試合になりそうだったので、ファンの野次でウイロウやきしめんをぶつけられるくだりは、「蕎麦ときしめん」をかいた、清水先生の作品にあります。
ナゴヤ球場の完全試合は400勝投手金田正一さんがやりました。
このときもファンの野次にあっています。
 

背番号は語る

 投稿者:福田  投稿日:2010年 4月 3日(土)18時23分29秒
返信・引用
  メイプル戦記の背番号の仮説を立ててみました。
16 ノエル・スコット(左投げだから星飛雄馬の背番号)
7 パトリシア・エドワーズ(ラッキーセブンから)
1・2・3・4 相本四姉妹(四つ子だから)
5 仁科紘子(ロッテのリー兄弟からとったのかな)
6 若生薫子(土井正三からとったのかな)
15 芹沢桜子(6をうまく分けて15にしたのかな)
18 神尾瑠璃子(エースナンバー)
それともうひとつ、又重複して送った事をおわびいたします。
 

WIKIの間違い探し

 投稿者:福田  投稿日:2010年 4月 3日(土)18時13分38秒
返信・引用
  芹沢桜子のデータが若生薫子になっていますよ。  

レンタル掲示板
/9